紬糸が生みだす霞縞が表情豊かな【桐生紬】

162,000円(税込)

仕立て有(単衣仕立後のお届け)仕立て有(袷仕立後のお届け)仕立て無(反物のままお届け)
193,320円(税込)
在庫なし
226,800円(税込)
在庫なし
162,000円(税込)
在庫なし
仕立て

織物の有数な産地、群馬県桐生で織られた紬。

地色はやわらかな茶色の「江戸茶」で濃い色目にも淡い色目にも比較的合わせやすいきものです。

間隔もさまざまに縦糸に織りこまれたすこし濃い茶色の糸が霞のようなやんわりとした縞となってきものの表情となっています。

着こんでいくうちにだんだんと、粋でシックな縞の紬のなかにほのかなやわらかさを感じる愛着のわく一枚になると思います。

紬らしく、日常の中にとけこませた着こなしを楽しみたいですね。

色目から、袷にお仕立てになった方が使いやすいお着物だと思います。
帯は名古屋帯や細帯、おしゃれな袋帯もいいですね。
お買い物やカフェめぐり、コンサートや観劇などカジュアルなお出かけにピッタリです。
帯やコモノなど、コーディネートが楽しくなる、無地感覚の紬です。

※反物にシワがたくさん入っているのは、湯通し前で糊が残っているためです。
お仕立ての直前に湯通しをして、シワや汚れを落としますのでご安心ください。

【桐生紬】
○素材:絹
○産地:群馬県桐生
○お色目:江戸茶
○反物巾:39cm
○最大裄:72cm
○仕立て:単衣もしくは袷仕立て
○着用時期:単衣(6、9月。※地域によっては5月中旬〜10月中旬)、袷(10〜5月) 
○お届けまで:お仕立ての場合は4週間以内の発送。反物でのお届けは2営業日以内の発送。

※お仕立代(単衣):¥29,000 (国内仕立・湯通し込・税別)
※お仕立代(袷):¥30,000 (国内仕立・湯通し込・税別)
※裏地代(袷):¥30,000 (胴裏・八掛・税別)
仕立て
仕立て有(単衣仕立後のお届け)仕立て有(袷仕立後のお届け)仕立て無(反物のままお届け)
193,320円(税込)
在庫なし
226,800円(税込)
在庫なし
162,000円(税込)
在庫なし